Untitled

その他の情報
アーティスト名 西山美なコ (Minako Nishiyama)
制作年 2,018
エディション ed.3
ジャンル 写真
作品サイズ 71.0(H)×50.0(W)cm
作品番号 2823
在庫状況 在庫あり
取引形態 レンタル不可
在庫あり
SKU
131400040

frame size

Description
作品解説

シュガークラフトで制作した作品《Sugar Roses》を作家が撮影した写真作品。

サイズは額装サイズ。

Artist & gallery
アーティスト解説

1965 兵庫県に生まれる
1989 京都市立芸術大学美術学部油画専攻卒業
1991 京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
1997 Asia Cultural Councilの援助を受けてニューヨークに6ヶ月滞在
2003 Banff Creative Residency/カナダに参加
現在  兵庫県在住

個展(1992-)
2018 「西山美なコ 90's ★キラキラおめめ★」 (Yoshimi Arts/大阪)
2017 「MINAKO NISHIYAMA / wall works」 (Yoshimi Arts/大阪)、「MINAKO NISHIYAMA / drawings」 (Yoshimi Arts/大阪)
2009 「~いろいき~」 (ガレリア・プント/岡山)
2008 「~いろいき~」 (児玉画廊/東京)
2007 「~いろいき~」 (京都芸術センター/京都)、「レフ・ペインティング」 (ガレリア・プント/岡山)
2006 「~いろいき~」 (児玉画廊/大阪)
2005 「~いろいき~」 (児玉画廊/東京)、「あかいへや」 (ガレリア・プント/岡山)
2004 「illuminé」 (児玉画廊/大阪)、「Pink Vacancy 西山美なコ ライブ・ドローイング」(資生堂ギャラリー/東京)
2003 「百花残る。と、聞きもし、見もし・・・・・・」 (ギャラリーイヴ/東京)
2002 「スイート・ドリーム」 (三菱地所アルティアム/福岡)、「MINAKO NISHIYAMA」 (ギャラリーシマダ/東京)
2000 「MINAKO NISHIYAMA:destiny of Sugar Crown」 (ギャラリーシマダ/東京)
1999 「MINAKO NISHIYAMA」 (ギャラリーシマダ/東京)
1997 「ピンク♥ピんク♥ピんく」 (西宮大谷記念美術館/兵庫)
1995 「キュレイターズ・アイ95」 (ギャラリーNWハウス/東京)
1994 「MINAKO NISHIYAMA」 (ギャラリー・ギスレーヌ・ユスノー/パリ)
1993 「MINAKO NISHIYAMA」 (ギャラリーシマダ/東京)
1992 「♡ときめきエリカのテレポンクラブ♡」 (フォト・インターフォーム/インターフォーム・コンテンポラリー/大阪)

グループ展
2016 「stereotypical」 (Gallery PARC/京都)
2015 「Kawaii」 (University for the Creative Arts Farnham/イギリス)、「On the Exhibition Room」 (CAS/大阪)、「おおいたトイレンナーレ 2015」 (大分)
2014 「うつろい」 (高松市美術館/香川)、「余裕満々」 (京都精華大学ギャラリーフロール/京都)、「六甲ミーツ・アート芸術散歩2014」 (兵庫)
2013 「六甲ミーツ・アート芸術散歩2013」 (兵庫)、「瀬戸内国際芸術祭2013」 (香川)、「アートにみる愛のかたち“Love展”」 (森美術館/東京)
2012 「AIR 3331」 (3331 Arts Chiyoda/東京)
2011 「Cafe in Mito 2011」 (水戸芸術館/茨城)
2009 「広瀬光治と西山美なコの“ニットカフェ・イン・マイルーム”」 (金沢21世紀美術館/金沢)、「女性アーティストとその時代」 (資生堂ギャラリー/東京)
2007 「美麗新世界:当代日本視覚文化」 (ロングマーチ/北京、広東美術館/広州)
2006 「LOEWE 160周年記念 "Take me with you"」 (Salon de Baile/マドリッド、他)、「彫刻の力」 (海岸通ギャラリーCASO/大阪)、「collection I」 (金沢21世紀美術館/金沢)
2005 「あらわになる色: Pink」 (東京芸術大学陳列館/東京)、「ignore your perspective」 (児玉画廊/東京)、「アニメイト。~日韓現代アートに見るアニメ的なもの~」 (福岡アジア美術館/福岡、省谷美術館/ソウル)
2004 「OFFICINA ASIA」 (Palazzo dell'Arengoi/リミニ(イタリア))、「夢みるタカラヅカ展」 (サントリーミュージアム天保山/大阪、東京オペラシティアートギャラリー/東京、そごう美術館/横浜)
2003 「party」 (CAP HOUSE/神戸)
2002 「A ★ MUSE ★ LAND 2003 あそベンチャー・ワールド」 (北海道立近代美術館/札幌)、「ぼくらのヒーロー&ヒロイン展」 (市立小樽美術館/小樽)
2001 「亜細亜散歩 –Cute」 (水戸芸術館現代美術ギャラリー/水戸)
2000 「Let’s Enterain」 (ウォーカー・アートセンター/アメリカ、ポーランド美術館/アメリカ、ボンピドゥー・センター/パリ、ウォルフスブルグ美術館/ドイツ、マイアミ美術館/アメリカ)
1999 「アート・スイート・ホーム」 (広島市現代美術館/広島)
1998 「マンガの時代」 (東京都現代美術館/東京)
1997 「デ・ジェンダリズム・回帰する身体」 (世田谷美術館/東京)
1992 「水戸アニュアル '92 “ 大きな日記/小さな物語」 (水戸芸術館現代美術ギャラリー/水戸)

コレクション
金沢21世紀美術館、高松市美術館、ドイツ銀行、トヨタアートコレクション

Yoshimi Arts
Yoshimi Arts

Yoshimi Artsは、流行や時代性に捕われることなく、独自の芸術観・世界観を持った国内・海外の作家や作品を見いだし、幅広く紹介していく事を趣旨とし2010年8月に設立しました。
多様な価値観を持ち様々なメディアで表現する日本人作家の紹介。近年は、イギリス人彫刻家レイチェル・アダムス、ドイツ人作家ローター・ゲッツやイギリス人彫刻家エリック・ベインブリッジなどの海外作家をロンドンのギャラリーと協力し積極的に紹介しています。
また、大阪や関西には戦後、具体美術協会を始めデモクラート美術家協会など日本美術を牽引して来た歴史があります。泉茂や館勝生などゆかりのある物故作家を関係者と共に再評価する活動をしています。

http://www.yoshimiarts.com

大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル3F ,
0 Sale
Joined since 2019/08/07
06-6443-0080
© 2019 Art and Reason Ltd. All Rights Reserved